京都の劇団 中野劇団のブログ


by nakageki

<   2007年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

京都公演終了!!

中野劇団の加藤です。

いや〜無事京都公演終了いたしました。
「ブルー」「10分間」と一発こっきりの公演が続いていたので
2日間で4回公演ははっきりいってきつかったです。
2日間で200人強のお客様が来ていただきまして
ほんとに感謝です。ありがとうございました。

さてさて、わたくしがなぜ芝居を行っているかといいますと
このためです・・・打ち上げ。
会場近くのお好み焼きやさんでやりましたぁ。
皆様しんみり写っておりますが、それはそれは盛り上がりましたよ!

ぽん太氏でございます。
今回最後ということで非常に悲しいっす。
もう僕とはTUTAYAのバイトで知り合ってかれこれ10年近くなりますかねぇ。
芝居の時はあんなに元気だった髪の毛がもうぺちゃんこです。
e0109499_24271.jpg


わたくしでございます。
まぁ・・・、酔っ払っているのでしょうなぁ。
てか目がいってます。お見苦しくてすいません。
e0109499_2422499.jpg


わたくしと真野さんです。
うん、真野さんはねぇ、よく考えておられます、いろいろと・・・。
この後人生について語りました。たぶん。
e0109499_24235100.jpg


雑誌の表紙みたいになってますね、真野さん。
まぁ、酔っ払いですけど。
e0109499_2425295.jpg


村上さん、この場は打ち上げですよ!視線が怖いです・・・。
何をそんなに話してるんですか。てか村上さんの向かいには俺が座ってたはず・・・。
俺に演技の駄目出しですか?
e0109499_243586.jpg


音響の村川さんです。
動きが速いっす。この人の頭の中はすごいっす。
知識のかたまりです。でもちとマニアックすぎます(笑)。
e0109499_2432397.jpg


沢くんです、いや〜この後終電なくなって俺んち泊に来たねぇ。
そんでもって俺んちで3時半位まで芝居について語ったねぇ。(しんど過ぎやけど、楽しかったよ)
昔の僕を見ているみたいです。ありがとう沢くん・・・。
e0109499_2435451.jpg


三条さんです。
打ち上げの席でみんなに、本番の三条さんの舞台袖での行動について
ブーイングされてました(笑)。
e0109499_2433686.jpg



え〜とこの方誰かなぁ、中国の方?
これが彼の私服です、本気で。
唐仁原くんです。
いろいろ語ったようであんま語ってないねぇまた飲みに行こ!
e0109499_2441077.jpg


撮影:橋本佳典
[PR]
by nakageki | 2007-03-29 02:50 | コラム

京都公演終了

中野です。

京都公演の2日間の日程を終了しました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

4月14日15日に東京公演もあります。

東京でも頑張って参ります。


というわけで、日曜日終わった後は

劇場の近くで打ち上げをして。

ま、僕は車なので毎回のごとくソフトドリンクで。

全部終わったかのような雰囲気に

一抹の不安を覚えなくもなかったのですが。。

僕は昨日から普通に出勤です。

こういう、切り替えが、

自分の中では何となく良い感じです。
[PR]
by nakageki | 2007-03-27 20:46 | 稽古日誌

初日

中野です。

本日は生憎の雨で、

足下の悪いなかご来場いただいた方々

本当にありがとうございました!

短篇集『不埒』

関西ではあと京都公演明日の2ステージのみとなりました。

明日も気合いを入れて臨みます。

もう、日付変わりましたね。

まだ見たことない方

是非一度見み来て下さい!

うう、早く寝ないと。。
[PR]
by nakageki | 2007-03-25 00:30
またまた三条です。

明日から本番ですな。
思えば長いようで短い稽古期間だったなぁ。
今回の中野劇団の特徴はですね、

ホームランバッターはいないけど、全員が打率3割超えてるって感じかな。

つまり、打線に切れ目が無い。中野劇団史上最強のチームになったと思う。

これを見逃したら損でしょ!ってな出来に仕上がってるので、是非観に来てやってください。

当日券は全日程まだあります。

特に初日と楽日は、お席に余裕がありますので、休みなのに暇だ、一丁観に行ってやるかって人は是非ご来場ください。


いろんな笑いのレパートリーを取り揃えてお待ちしておりますよ。

中野劇団に外れなしっ!

写真は昼ご飯を食べるスタッフマスター寺沢とスタッフ陣。よろしくお願いします。
e0109499_0282569.jpg

仕込みの図
e0109499_0285074.jpg

どんな舞台ができるかな?
[PR]
by nakageki | 2007-03-24 00:29 | 最新公演情報

今日は仕込みです。

三条です。

今日は仕込みです。

なのに朝から渋滞に巻き込まれて焦ってます。

まぁ、車の中で焦っても仕方がないので、ブログ書きます。

仏教の世界では、例えば、有名な庭や器は、それそのものが素晴らしいわけではなくて、
そこに生み出された空間が素晴らしいと評価するものだそうです。

確かに、舞台でも、本当にたまらなく可笑しかったり、切なかったりするシーンは、役者が一言も言葉を発さない「間」だったりする。

持論だけれども、突っこみで笑わせるのが芸人で
「間」で笑わせるのが役者なんじゃないかと思うのですよ。

「間」で笑いを取れる役者になりたいなぁ。
[PR]
by nakageki | 2007-03-23 08:34

訂正

下のチケットの件ですが、チケットをお持ちの方で万一遅れて来られて、満席の場合、チケットの払い戻しの対応をさせていただきます。(ただし、該当する公演の上演時間内に来られた方に限らせていただきます)

※お客様個人の理由によるキャンセルは払い戻し対応いたしかねますので、ご了承くださいますようよろしくお願い致します。
[PR]
by nakageki | 2007-03-22 01:04 | 最新公演情報
さて、今週いよいよ
第7回公演 短篇集『不埒』京都公演の本番を迎えます。

チケットぴあなどでチケットをご購入されたお客様は
ご来場の際、チケットがないとご入場できませんので、
必ずご持参下さい。
今回、日時指定チケットとなっております。
違う日時回のチケットをお持ちいただいても
ご入場できませんので
くれぐれもお間違えのないようお願いいたします。

チケットをお持ちの方は開演時刻の30分前より受付・ご入場できます。

開演10分前を過ぎてご来場いただきました場合、
当日席を確保していただくことになります。
(チケット代のお支払いは必要ありませんが、当日券整理券の最後列に並んでいただきます)
当日券の整理番号の早い番号のお客様から順にご入場していただきますので、
場合によってはご入場できないこともございます。
その場合、チケットの払い戻し等いたしかねますので
申し訳ございませんが、ご了承下さい。

確実にご入場いただくため、

★チケットを忘れず
★日時を間違えず
★開演30分前〜10分前までに

ご来場下さいますよう
よろしくお願いいたします。
[PR]
by nakageki | 2007-03-20 11:57 | 最新公演情報

ちょこっと稽古場風景

中野劇団加藤です。
さぁ、いよいよ本番まじかでございます。

ちょこっと稽古場風景

右:涼川智恵子嬢 左:唐仁原くん
智恵子嬢なんて顔されてるのじゃ。こんな芝居あるのかしら・・・。
e0109499_1532297.jpg


ぽん太氏ピンボケ。
何をかぶってらっしゃるの?
本気で僕もわかりません。
e0109499_1534920.jpg


爽やかすぎるよ、沢くん。
何かのCMですか。
e0109499_1541843.jpg


稽古終わりの真野さん。
ま〜たお菓子食べてからに・・・。
そんなんやったら職場まで毎朝自転車で行ってる意味ないでしょ!
e0109499_1551319.jpg


はい出ました!中野劇団好例の黒箱。
また使うんですか?中野さん。てか誰かすでに座ってたりしてたね。
e0109499_1545897.jpg

[PR]
by nakageki | 2007-03-19 01:56 | 稽古日誌

稽古を終えて

中野です。

「仲良くなった頃に終わるなあ」

と稽古場で誰かが言ってました。

芝居を通して何回も経験してきました。

有終の美。

だからこそ面白かったりする。

今日の稽古場がギャラリーが多くて

やっぱり見てくれる人がいた方が作りやすい。

ここにきて、

まだいろいろ足したくなる自分。

役者にもいい加減うんざりされてるだろうか。

自制してるつもりなんだけど。。
[PR]
by nakageki | 2007-03-18 23:18 | 稽古日誌

芝居って

どうも、ゲストの唐仁原です。
大学に入学してはや○年。
身の回りでは知り合いの演劇関係者が卒業や就職で
芝居を離れると言う話をよく聞くようになりました。

中野劇団でも、今回の公演を最後に白木氏が戦線を離脱するようです。

いまのとこ、私には芝居から離れることはできそうにもありません。
公演が間近になると、
なんでこんなことやってんだ!
勉学に励めよ!
もっとバイトしろよ!
家でネットサーフィンしたいよー!
もうぜってー芝居しない。
とか思うのですが、公演が終わってしばらくするとまた芝居がしたくなるのです。

で、おとといのこと。
気づいたのです。
唐仁原は芝居に片思いしているのです。

唐仁原の方はラブコールかけまくりなのに、
芝居の方は、ほんとに時々、こっちを振り向いて笑うだけ。
いままでに何十回も本番を経験したけど、笑ってくれたのは4回くらいです。
つらい恋だから、見返りなんかないから、もうこんなのやめようと思っても、
いいや、きっと芝居はツンデレなんだ!
俺がもっと努力すれば、手を抜かなければ、いまにもデレが見えてくるのだ!
とあきらめがつかないのです。

唐仁原が先に折れて芝居から手を引くのか。
それとも、芝居がついにデレ分を開花させるのか。
今回の「不埒」の出来が影響を与えるのは間違いないでしょう。
だから、残り少ない期間、気合い入れていこうと思うのです。

ご来場予定のみなさまにお願いです。
終演後のアンケートには、「唐仁原ステキ」と
忘れずに書いてくださいね。
[PR]
by nakageki | 2007-03-18 00:50 | コラム